公務員面接で落とされる『絶対に採用されない人』の原因とは?

こんにちは
ゆーとです。


今日は

 

面接官の反感を買い

あなたの不採用が確定な

 

絶対に採用されない(落ちる)人の話をします。

 

要は

 

「絶対にやってはいけないアピール」

f:id:yuto34:20171222143558p:plain


をあなたに伝えたいと思います。

 

 


この記事を読めば

 

 

あなたは

 

面接試験の

地雷を未然に回避することが出来ます。

f:id:yuto34:20171222143724p:plain

 


逆に 

この記事を逃すと

 

あなたは

「頑張っているのに全部不合格」


という


最悪な体験をする羽目にあう可能性が高まります。


ぜひ今回の記事を読んで
悔いのない面接対策をして下さい。
______________

 

 

 


絶対に採用されない人

f:id:yuto34:20171222144005p:plain

 


これは知り合いの採用担当やっている人から聞いて
思わず「なるほどー」と納得した内容です。

 


どんな人かというと


「これからやるつもり。」

 

で話してくる人です。

 

 

 

 

 

なぜだめなのか?

f:id:yuto34:20171222144138p:plain

 

聞いて見ると

 

人生で最も自由な時間が長い学生時代に
何もやっていない人間を採用するはずがない

 

とのこと...

 

社会人になれば自由時間は減りますから
自由な大学時代に出来なかったことを

 

「やる」と言われても

 

説得力はないようです。

 


要は

※ 未来に逃げる=今まで何もしていない。

f:id:yuto34:20171222144423p:plain

 


と疑わざる得ないからこそ
採用を躊躇するのです。

 

 

 

面接官が知りたいのは
あなたの『過去』

f:id:yuto34:20171222144556p:plain


1つ断言しておきますが
面接官が知りたいのは

 


「あなたが今まで何をしてきたか?」

「あなたがどんな人物なのか?」

 

です!

 

 


例えば

 

私は、〇〇市で活躍するために~するつもりです!

 

というアピールは意味がありません。

 

 


自分を大きく見せようとして
やったこと無いことを語るのはやめましょう。

 

 

 

ありふえた経験で良い!
日常のちょっと良い話を。

f:id:yuto34:20171222144837p:plain


しかしながら

 

「他の受験生と差別化しなければダメ!」

という訳では決してありません。

 


経験自体は
ありふれたもので構わないのです。

 

 


僕が言いたいのは

 

『未来に逃げるな』

 


ただそれだけの事です。


・サークルのこと
・アルバイトのこと
・ゼミのこと

 

 

上の内容を話しても
合格できます。

 


あなた自身の
等身大の経験からアピールしましょう!

 

 

しかし

 

もしあなたが

「~するつもり」とアピールしているのなら

 


今すぐ考え直して下さい。

 

 


「話すことが思い浮かばない...」


と悩んでしまうなら
こちらの記事を読んでみて下さい。


あわせて読みたい

 

・面接官を感動させる【志望動機】作成法

 ・地元以外の自治体で合格するには?

 

 

 

   ※面接試験を突破して 

あなたが公務員人生を迎えるため


【対策法を配布中!】

 

 


只今以下の

 

面接対策法(PDF)
無料配布しています。

 f:id:yuto34:20180110162616p:plain

 

面接官が感動する『志望動機』『自己PR』作成法。
圧迫面接の対処法
どんな質問にも応用できる『自己分析』法

 

 

これら無料で手に入れることが出来ます!

↓ ↓ ↓

 

初心者からでも

面接マスターになる

※定員に到達次第ダウンロードできなくなります。

 

 

 

今日は以上です。
ありがとうございました。